このページのトップへ

元気な生コンネットワーク事務局からのお知らせ・トピックス

サブメニューMENU

私たちの想い。CONCEPT

私たち、元気な生コンネットワークの目指す未来、想いをご紹介します。

会員限定 生コン広場FORUM

会社、現場の問題を解決します!

会員限定 生コン広場。会社、現場で起こる問題を共有、解決します。

関連リンクLINKS

フェイスブックFacebook

「生コン屋さんのソリューション 生コン、残コン、そしてi-Con」第20回GNN技術勉強会in長野開催します!

「生コン屋さんのソリューション 生コン、残コン、そしてi-Con」第20回GNN技術勉強会in長野開催します!

来たる6月9日金曜日第20回GNN技術勉強会in長野が開催されます!

4年目の生コンライブ(デモ&プレゼン)も長野で元気に開催!話題のi-Con(生コン伝票電子化)の実演や完全ペーパーレスアメリカ最先端技術の紹介、残コン世界最先端の発表(イタリア・スイス)など、今年も国際色豊かに、来て見て触れる生ライブとなります。

参加申込みも始まっております。

大会プログラム参加申込みはこちらからどうぞ!

第20回GNN技術勉強会in長野 案内参加申込み①.pdf

さらに今年も関係メーカーの皆様よりスポンサーブース出展のご協力をお願いしております。

詳しくはこちらをご覧ください。皆様のご協力を心よりお待ち申し上げます!

第20回GNN長野大会 出展協力のお願い.pdf

日 時主  催:GNN元気な生コンネットワーク・長野県生コンクリート工業組合(共催)
日  時:●GNN技術勉強会&デモンストレーション
      平成29年6月9日(金) 13:00~17:10(予定)
     ●すみへいフェア 屋外展示
      平成29年6月9日(金) 10日(土)
場 所場  所:ビックハット 長野市若里多目的スポーツアリーナ 若里文化ホール(勉強会)
http://www.nagano-mwave.co.jp/bighat/
〒380-0928 長野市若里3丁目22番2号 Tel.026-223-2223
勉強会/若里文化ホール  デモンストレーション/ビックハット駐車場
定 員無制限
参加費参加費用:無料
懇 親 会:6月9日18:00~ 長野駅周辺 会費制
     準備の都合上懇親会の参加申込みもお願いします。
お問い合わせGNN事務局             
〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡1407-34 ㈱GNNオフィス 担当 池上(いけがみ) 
Tel:055-947-0049   fax:055-947-0052 nagaoka-rmc@yr.tnc.ne.jp

【祝全生技術大会開催記念企画】GNN公開ワークショップin東京開催します!

【祝全生技術大会開催記念企画】GNN公開ワークショップin東京開催します!

「祝全生技術大会開催記念企画GNN公開ワークショップin 東京」

プログラム

1.残コン技術フォーラム設立(GNN発各種残コンソリューション)

2.i-Construction最前線(GNN発i-Construction関連技術)

3.GNN生まれの透水性コンクリート普及状況報告

4.その他 ディスカッション・GNN共同購買成果報告等、豪華ゲスト多数予定

※プログラム・講演者は流動的です

参加申込み資料はこちらから

GNN公開ワークショップご案内20170329.pdf

日 時日時: 4月14日(金) 13:00~16:45 (予定)
場 所場所: クリエクロス神田(別名NATULUCK神田駅前) 
神田駅から徒歩2分/日経ホールから徒歩15分
    東京都千代田区鍛治町2-3-2神田センタービルディング6階
     http://www.natuluck.com/tieup/creacross_kanda.htm#101
定 員定員: 100名(申し込み先着順)
参加費参加費: 無料  
(但し、懇親会参加の場合はワークショップ夜会費として 8,000円※テキスト代含む)
お問い合わせお問合せ:
GNN事務局:株式会社GNNオフィス 担当池上迄
〒410-2211 静岡県伊豆の国市長岡1407-34
TEL:055-947-0049 FAX:055-947-0052 Email:nagaoka-rmc@yr.tnc.ne.jp

帰ってきた大阪の熱い生コン! 暑中コンテーマに250人が集結!

IMG_7908.JPG

317日金曜日、大阪科学技術センターにおきまして、

19GNN技術勉強会in大阪が開催され250名を超える技術者

集結しました! 

IMG_7914.JPG

日本建築学会近畿支部材料・施工部会との共催シンポジウムとなった

本大会は、暑中コンをテーマに、基調講演を始め、学会そしてGNNから

発表がありました。 

会場を埋め尽くす関係者は終始真剣な眼差しで、プレゼンターの発表に耳を傾け、まさに「帰ってきた大阪の熱い生コン!」となりました!

IMG_7910.JPG

35℃の壁に技術者たちが真剣に議論し研究を重ねる。

まさに時代の最先端をいく共催シンポジウムです!

今年の夏も熱くなりそうです! 

次回、イベントは4月21日金曜日 「祝全生技術大会開催記念」公開ワークショップin東京を開催します。

皆さんのご参加をお待ちしております。

 

帰ってきた大阪の熱い生コン!第19回GNN技術勉強会in大阪 日本建築学会近畿支部 材料施工部会 【共催シンポジウム】 開催!!

帰ってきた大阪の熱い生コン!第19回GNN技術勉強会in大阪 日本建築学会近畿支部 材料施工部会 【共催シンポジウム】 開催!!

第19回GNN技術勉強会in大阪ご案内&参加申込み.pdf

日 時開催日:平成29年3 月17 日(金)
時 間:13:00 ~17:15 ( 開場12:30 )
場 所場 所:大阪科学技術センター 8階 大ホール(大阪市西区靭本町1-8-4)
定 員定 員:300名(申し込み先着順)
参加費参加費:共催(GNN会員)/協賛団体の会員(資料2枚目記載):3,000円
その他:4,000円 (テキスト代含)
※当日受付にてお支払いください。つり銭の無いようご協力下さい。
日本建築学会近畿支部申込み窓口と重複しないようご注意ください。

懇親会: 同施設7階レストラン 18:00~20:00 (懇親会費6,000円/名)
※懇親会費別途6,000円 事前予約の上当日勉強会受付にてお支払いください。

GNN共同購買 年間200万円の燃料費削減!

pic_service04.jpg

GNNでは会員97社のスケールメリットを利用した共同購買を行っております。

第一弾は、生コン屋としては必須購入品となる「軽油」の共同購買が始まりました。

中小企業の個社単体では、価格交渉の土俵にも乗ることが出来なかたのが現状。

しかし、97社が集まれば大企業並みの交渉が可能となります。

ある工場ではその削減額が年間なんと200万円!

1社で年間200万円です!

この200万円はそのまま利益に直結します!

200万円の利益を得るためにはいったいどれだけの生コンクリートを売らなければいけないのか。

コスト削減はGNNが最も重要視するコンテンツの一つです!